ロゴ
HOME>Review>サインに気付こう!ストレスによる体の症状はいろいろある

サインに気付こう!ストレスによる体の症状はいろいろある

カウンセリング

ストレスは様々な症状を引き起こすトリガーのようなものです。その為、ストレスを感じているのであれば、早急に心療内科を受診しましょう。今回は、心療内科を受診したきっかけについて、みんなに聞いてみました。

みんなの声

ストレスで胃腸の調子が悪くなり無理するのは良くないと感じました

職場の人間関係で悩んでいるうちに、ストレスのせいか胃腸の調子が悪くなってきて、胃痛や下痢といった症状に苦しむようになりました。このままでは仕事にも悪影響が及んでしまうと考えて、病院で詳しい検査を受けてみたところ、やはり精神が弱っているせいで体調不良になっていたようです。上司に怒られるたびに胃が痛くなる状態を改善するために、医師のアドバイスを受けながら、少しずつ仕事に対する考え方を変えていきました。胃腸をケアするために治療薬なども服用しながら、前向きに仕事をこなせるようになったおかげで、現在では体調が悪くなる事も少なくなっています。無理をせずに仕事を続けるためにも、薬だけに頼るのではなく、医師のアドバイスを受ける事も重要だと勉強になりました。
【20代 女性】

最近めまいがあって病院に通っています

年齢を重ねるごとに自分がストレスに弱くなっているように感じており、少し嫌な事があるだけでも、イライラして頭が痛くなる事は以前からありました。ある日からストレスを感じるたびに、めまいが起きている事に気付いて、症状を改善するために病院に通うようになりました。自動車を運転している最中に、めまいが起きてしまうと危険だったので、治療を続けているうちは家族に自動車の運転を任せています。一部の神経が弱っている事が原因で、ストレスの影響を受けやすくなっていた事が検査で分かったので、薬を服用しながら治療を継続中です。薬の効果は十分に実感できており、ストレスが溜まっても頭がふらつかないだけでなく、イライラする事自体が減っています。
【60代 男性】